初心者でもよくわかる出会い系サイト入門

出会い系サイトのすべて

【名古屋編】出会い系喫茶「ナナカフェ」の失敗体験談

投稿日:

【名古屋編】出会い系喫茶「ナナカフェ」の失敗体験談私は50歳になる不動産関連の会社に勤めていた営業社員でした。

地元は大阪ですが、東京や名古屋にも単身赴任の経験があり、単身赴任先では時間を持て余すこともあり、風俗・裏風俗等も数多く体験してきました。

皆さんも、そうだとは思いますが、“風俗は失敗体験の方が多い”ものでしょう。

今回は出会い系喫茶の体験談・・・・失敗体験でありますが、書いていきたいと思います。

大阪・東京ではなく、今回私が体験した名古屋での出会い系喫茶の体験談・・・失敗体験をお話していきます。

名古屋地区の風俗遊び事情

まずは、私見ですが名古屋地区の風俗遊び事情をまとめてみたいと思います。

名古屋市内で風俗となると、名古屋駅西側(地元の人は、名古屋駅のことを省略して名駅〔メイエキ〕と呼ぶので、以降名駅と書いていきますね)や栄(SKE48の本拠地で有名でしょうか?)が一般的でしょうか。

栄は風俗ではソープやセクキャバ等もあり、と各種類の店が選べると思います。

私は名古屋でも、やや郊外に住んでいたのでアクセスから考えると名駅の方が便利でしたので名駅界隈の店を利用していました。

名駅、風俗関連があるのは名古屋駅西側(ビッ○カメラ側)になるのですが、飲み屋街中心で観光・ビジネスホテルもある商業施設街に、抜きの店あり、熟女キャバクラあり、妹系マッサージ等もあり、今回紹介する出会い系喫茶もありといった感じです。

風俗全般の価格でいうと、名古屋エリアは、大阪・東京に比べてやや高い(個人的な感覚でいうと約2割位高いイメージでしたね)。

これは

  • 大阪・東京に比べて同じ系統の店の数が少ないこと
  • 名古屋を中心とした愛知県全般に大手企業であるト○タ自動車および系列企業があり
  • 若い従業員でも多くの給与貰っていることもあり景気が悪くないエリア

そういったことで風俗関係も高値でもお客さんが来て貰える状況があるみたいですね。

出会い系喫茶「ナナカフェ」

昨年の暑い土曜日、暇を持て余した私は名駅周辺にいました。風俗遊びを目的に来たのです。

初めは抜き系を考えたのですが、この日は別のジャンルの店に行こうと考えので、そこで選んだのが、看板が目に入った出会い系喫茶、ナ○カフェという店でした。

ナナカフェ女性待機1

ナナカフェ女性待機2

大阪でも出会い系喫茶は2件行きましたが、勝率は11敗といったところ・・・名古屋では出会い系喫茶は初めてなのでチャレンジしてみたのです。

ホームページもあって価格も載っていたのでボッタクリもないだろうと思い、店舗のあるビルのエレベータに乗ったのでした。

ナ○カフェの料金システム

まず出会い系喫茶:ナ○カフェの料金システムを・・・・この店利用するとなると会員になる必要があります。

  1. 入会金(会員証発行手数料)2種類あって通常会員証発行手数料は5,400
  2. 全店共通会員証発行手数料は10,800
  3. 1時間1,080円 30分単位延長ごとに540円加算
  4. 外出デート成功で3,240

名駅店のほかは栄店、金山店があって全店共通会員証だったら3店利用可との事でしたが、栄や金山にはあまり行かなかったので名駅店のみで利用できる通常会員証を5,400円にて受付で支払い会員証を発行してもらいました。

どこの風俗でも最近は会員証を偽装(?)していますよね。嫁バレ、彼女バレ対策なのでしょうか?

この店も会員証には“まんが喫茶”って書いてありました。

少し笑ってしまいましたが・・・(昨年のことですので、今はまた変わってるかもしれませんが・・・)

利用料金は、1時間1,080円で30分単位延長ごとに540円加算されるようです。

気に入った娘がいて、話したいと思うとトークルーム使用料を110分で1,080円支払い、もし意気投合して外出成立となると、店側に3,240円を支払うシステムです。

ここは何処?・・まるで動物園!?

受け付けを済ませて、のれんを潜って入店。初めに驚いたのは店の狭さ!

大阪で体験した店に比べて半分位の広さ!マジックミラーで女性のいるスペースが見えるようにしているので男性側は映画館なみに暗い。

ナナカフェフロアマップ

土曜日の昼から入ったので男性側は、いっぱい!!

パイプ椅子が10脚位あったと思うんですが、既に満席。立っているお客さん、あと店員も3人はいたと思うので、ただでさえ狭い男性側スペースは、多分20人近く居たと思います。

私の第一印象は“ここは何処?・・まるで動物園か?!”・・・そんな感じ!です。

女性には申し訳ないですが、マジックミラーに向こうにいる女性が、動物園のパンダか何かで、それを眺める男性たち・・・・そんな感じです。

新しい女性が入店すると男性たちが物色するために民族の大移動!

新しい女性のプロフィールカードを店員が持ってきて女性のいるマジックミラーの前に掲げると、また男性たちが群がる・・・そんな状態でした!

大阪ではほんと、出会い系喫茶というようにカフェスタイルというか、まず椅子に座ってフリードリンクのドリンクを飲んで、女性スペースを中継しているモニターをゆっくり見に行って・・・

そんな感じでガツガツ感があまりなかったのですが、名古屋のこの店は、ガツガツ感全快というか・・・・

呆気にとられている私と目があった店員が近よってきて、

店員「お兄さん、ウチの店は初めてなの?」

私「あ、はい。何か凄いですね~」

店員「まあ、土曜日だからね。でも昼間だし、今日は暑いでしょ。だから女の子が、やや少ないのよね」・・

私「確かに男性15人以上に対し女性56人だ。()・・・」

店員「まぁ、気になる女の子がいたら声かけてね。せっかく来たんだから女の子と話して帰ってね。」

・・・そんな感じでした。

とりあえずは様子見かな~と思い、ドリンクを探すと狭い男性側(スペース)の一番奥にフリードリンクの機械があったので、そこに移動しました。

ドリンクを飲みながら冷静に店の中を見渡すと、いろいろなものが見えてきます。

パイス椅子に座った23人がずっと話しています。

聞き耳をたてると常連さんのようで情報交換をしているようでした。

退出する人もいれば、新たに入店する人もいます。

入店してすぐに女性を見てトークルームを店員にお願いする男性もいます。しかしながら、全体的には皆じっくり女性を品定めしている・・・そんな感じでした。

しかし私は、利用料金が、1時間1,080円で30分単位延長ごとに540円加算されるので、あまりジックリという気はなく(女の子で好みの子がいなかったら一旦退店しようか、って思ってましたから・・・まぁ、気の短い関西人ですよねー:笑。)

今度は真剣に女性を見てみるようにしました!!

狙いはスレンダー系

ぽっちゃり系が×な私は、狙いはスレンダー系・・・

まぁ、スレンダー系を狙うと胸もスレンダー系(笑)になるのですが・・・、

そうすると、いました!顔はやや地味なんだけど(う~ん、芸能人に喩えるとわかりやすいんでしょうが・・小雪をもっと地味にした感じ・・といった感じでしょうか?)

スレンダー系で身長は高め(プロフィール見ると170cmって書いてましたね)。

プロフィールを詳しく見ると、職業はOL、年齢は25歳って書いてあり、顔も小雪をもっと地味にした感じはキライではないので、さあ、どうしたものか。

さて、この娘でトークルームを店員にお願いするかどうかと迷っていると、先とは違う店員が話しかけてきて、

店員「お兄さん、気になる娘、いた?・・いたら声かけてあげてね」

私「(プロフィールカードを指差しながら)「あの娘、気になってるんですが・・」

店員「ああ、ユウコ(仮称)ちゃんね。・・どうする?トークルームで話してみる?」

で、ここで私が気になっている事が・・・このユウコ(仮称)、私が来場した時から女性ルームに居たんです。

私が入店して早30分以上経過している・・でも15人以上いる男性から一人もトークルームに呼ばれた気配はない・・・・?どういう事?

それで店員さんに思い切って質問してみた!

私「えーっと、ユウコ(仮称)ちゃんですか・・・なんで誰もアプローチしないんですかね?」

店員「う~ん、好みとかタイプとかあるからね。ま、あと一回出て行って帰ってきたからじゃない?」・・・実はこの一言が重要だったことを後で思い知ることになります!!

その時は、私は「休憩にでも一度外出したのかな・・」位しか考えなかったので、

私「分かりました。じゃ、ユウコ(仮称)ちゃんでトークルーム、お願いします!」

店員「じゃ、ユウコ(仮称)ちゃんに声かけて準備するから、カーテンの手前で待っておいてね」

そんな感じでした。いよいよ、ユウコ(仮称)ちゃんとの対面です!。

小雪似の名古屋娘にアプローチ!

カーテンが開いて、店員「じゃ、トークタイムね。10分間だからね。」で先に対面机の椅子に座っているユウコちゃんと対面です。

私「ユウコちゃん、暑いよね、どう、カラオケでも行かない?」

ユウコちゃん「うん。いいよ、お小遣いで5,000円、貰ってるんだけど、いい?」

私「あ、・・いいよ」

ユウコちゃん「じゃ、外出の準備してくる。エレベーターの所で待っておいて」

・・・あっけない程すぐに外出決定です。

出会い系喫茶の受付で3,240円の外出料を支払って外出です。

ユウコちゃん「あたし、知ってるカラオケ店でいい?」とか「カラオケ店の中、食べ物高いからコンビニで買って持って入っていい?」(支払いは勿論、私。)

といった具合にユウコちゃんぺース。カラオケ店の受付でも私に確認することなく、勝手に「時間は1時間で!」終始こんな具合です。

カラオケが始まっても、ユウコちゃんぺースは変わりません!

自分の歌だけ勝手に入れまくる。私が歌い終わっても拍手もしない・・・・さすがに私もどうでもよくなりましたね。

1時間経過しカラオケ店を出ると

ユウコちゃん「じゃ、あたし店(出会い系喫茶:ナ○カフェ)に友達、待ってるから・・・バイバイ」

と、スタスタと店方向に歩いて行ったのでした。こんな有様でした!!

まとめ

呆然とユウコちゃんを見送った私でしたが、考えてみると見事な対応ですよね。

女性の武器を切り売りすることなく、オーダーされた仕事(今回はカラオケでしたが)をこなし時給5,000円を現金で持って帰る。

ある意味、ユウコちゃんは出会い系喫茶の女性職人(!)と呼べるかもしれませんね。

挙句の果てには、コンビニで買ったお弁当とお菓子も独り占め!!

まぁ、出会い系喫茶は男女の駆け引きの場といえるかもしれませんので、ユウコちゃんのような出会い系喫茶の女性職人は全国各地の出会い系喫茶にいるのかもしれません。

全国のご同輩の皆さん、お気を付けを!!(笑)

最も人気のある出会い系ランキング

最も人気のある出会い系ランキング
  • この記事を書いた人

管理人

出会い系歴は10年以上。過去にサクラに騙された経験あり。今はマッチングアプリから老舗出会い系まで経験しています。

-出会い系体験談

Copyright© 出会い系サイトのすべて , 2018 All Rights Reserved.